過去の仕事・現在の仕事


NHKテキスト『テレビでスペイン語』に4月から「恋愛小説を読む」という連載をしている。その第2回。ホルヘ・イサークス『マリーア』(1867)の翻訳3ページ+解説1ページという配分。



「過去の仕事・現在の仕事」ととりあえず書いたけれども、2012年までの書籍などは、「トップ」のポップなどを見ていただきたい。今のところ、現在の仕事、現在ということは、すぐに過去に転じてしまう現在の仕事のことを報告する。